19歳の酒 公式ブログ › 2012年09月17日

『19歳の酒』について

※この記事はTOPに表示されます。新着更新記事は以下より表示いたします


泥だらけの田んぼで足が抜けなくなった事ありますか?
あぜ道に座り込んで青空見上げてオニギリ食べた事ありますか?
そして、お米が日本酒に生まれ変わる時の音を聞いた事がありますか?


まだお酒が飲めない、未成年の19歳。
そんな時から自ら、田植え→稲刈り→お酒の仕込みを経験して
20歳を迎えて初めて口にする日本酒が自分達で造ったお酒だったら・・・


めちゃくちゃ素敵だと思いませんか!?


そんな19歳の若者達を情熱溢れる酒屋と酒蔵さんや農家さん、
そして愛情たっぷり飲食店さん達がサポートします!!


という事で・・・

2017年3月31日時点で満19歳の、関西一円に住む男女求む!!

【参加費用】各回現地(滋賀県東近江市)までの各自交通費実費のみ
【募集期間&人数】2017年5月上旬頃まで 

【年間スケジュール】

  ★酒米の田植え 2017年5月中旬~下旬
  ★案山子作り 2017年7月下旬~8月上旬
  ★酒米の稲刈り 2017年9月後半の日曜日予定
  ★お酒の仕込み体験 2018年2月に予定
  ★搾りあがったお酒をタンクから利き酒 2018年3月上~中旬の日曜日予定
  ★2018年4月1日~ 『19歳の酒』発売開始!協力飲食店さんでも提供開始

【『19歳の酒』に関するお問い合わせ】 19sake@gmail.com
興味を持ってくださっている19歳もしくはお知り合いの方は、上記メールよりお問い合わせ下さい。
 
【エントリーフォーム】 
 


たくさんのご応募お待ちしております!!!

2012年09月17日

19歳の酒、収獲間近の田んぼ!

ご無沙汰しておりまーす!19歳の酒実行委員会です。

いよいよ今月末の29日、待望の稲刈りです!!

ちょっくら本日、春に植えた田んぼの様子を見に行って参りました。



いやぁー、立派に育ってましたねコレがまた。



うーん・・・ちょっぴり感動かも。



周りの田んぼは概ね刈り取られた後でしたねぇー。

私達の稲は立派に育ちつつも、確かにまだ青々しいので

農家の込山さんの言うとおり当初の予定より1週間遅らせての

稲刈りで丁度良さそうです。

自然相手なので仕方ないとはいえ日程変更により参加出来なくなった

何人かの方々には本当に申し訳ない想いです。

すごーーく楽しみにされていたかと思いますがご勘弁を~。

稲刈りの後の冬場の酒造り体験には是非お待ちしておりますので!

飲食店のサポーターさん達で来れなくなった方も次回は是非!



イナゴさんも稲刈りでお会いできる事を楽しみにしてる様ですヨ。

29日、晴れます様に~~ icon01icon01icon01


                                実行委員会S
  


Posted by 19sake at 18:16Comments(0)近況報告