19歳の酒 公式ブログ › 2013年02月

『19歳の酒』について

※この記事はTOPに表示されます。新着更新記事は以下より表示いたします


泥だらけの田んぼで足が抜けなくなった事ありますか?
あぜ道に座り込んで青空見上げてオニギリ食べた事ありますか?
そして、お米が日本酒に生まれ変わる時の音を聞いた事がありますか?


まだお酒が飲めない、未成年の19歳。
そんな時から自ら、田植え→稲刈り→お酒の仕込みを経験して
20歳を迎えて初めて口にする日本酒が自分達で造ったお酒だったら・・・


めちゃくちゃ素敵だと思いませんか!?


そんな19歳の若者達を情熱溢れる酒屋と酒蔵さんや農家さん、
そして愛情たっぷり飲食店さん達がサポートします!!


という事で・・・

2017年3月31日時点で満19歳の、関西一円に住む男女求む!!

【参加費用】各回現地(滋賀県東近江市)までの各自交通費実費のみ
【募集期間&人数】2017年5月上旬頃まで 

【年間スケジュール】

  ★酒米の田植え 2017年5月中旬~下旬
  ★案山子作り 2017年7月下旬~8月上旬
  ★酒米の稲刈り 2017年9月後半の日曜日予定
  ★お酒の仕込み体験 2018年2月に予定
  ★搾りあがったお酒をタンクから利き酒 2018年3月上~中旬の日曜日予定
  ★2018年4月1日~ 『19歳の酒』発売開始!協力飲食店さんでも提供開始

【『19歳の酒』に関するお問い合わせ】 19sake@gmail.com
興味を持ってくださっている19歳もしくはお知り合いの方は、上記メールよりお問い合わせ下さい。
 
【エントリーフォーム】 
 


たくさんのご応募お待ちしております!!!

2013年02月18日

仕込体験、終了しましたー!!

去る2月10日と11日に「19歳の酒」仕込体験、無事終了しました!!

限られた日の限られた時間ですので酒造りの全工程を
体験出来る訳ではありませんが
洗米、浸漬、蒸し、手作業での放冷、仲添え、留め添えといった作業を
しっかりとお手伝いして頂きました。

今回は、その様子を・・・

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 もっとキャーキャー言うんかなと思いきや
 しっかりと真面目な顔してましたヨ。
 眠たい目をこすり寒い中朝早くに集合し
 慣れない手つきで頑張りました!

 大治郎さんのお母様&奥様お手製の
 粕汁は冷えた体に染みわたる美味しさ。
 本当に御馳走様でした!!

ここから先は大治郎さん達がモロミの管理をして下さいます。

搾るまでの経過状況は追ってアップいたしますので

来月17日の乾杯パーティーまで首を長~くしてお待ち下さい!!
  


Posted by 19sake at 14:37Comments(0)近況報告

2013年02月08日

19歳の酒、畑酒造さんから近況報告③

またまたまた畑酒造さんから19歳の酒の酒母の様子が送られて参りました!


11日目の様子だそうです。

バナナ系の甘い香りが立ち込めてる様ですヨ。
14号酵母由来とはいえ、お米からこんな香りがする事を
是非19歳の子達に知って欲しいですねぇ~。

その一方では・・・

麹も気合い入れて造ってくれてます!


体験日は、かなり気温も下がって寒くなりそうです。

私達オッサン軍団は19歳の子達の熱気で暖を取ろうかしら・・・

当日、都合が悪く参加出来ない子も結構居られますが(残念!)
一生に一回の機会、参加出来る皆でその分も頑張りたいと思います。

いよいよですネ!!
  


Posted by 19sake at 21:00Comments(0)近況報告

2013年02月02日

19歳の酒、畑酒造さんから近況報告②

皆様お疲れ様です!

またしても畑酒造さんから19歳の酒の酒母の様子が
写真で届きましたのでご報告を・・・



しっかりと14号酵母が湧き付いてますね~チョキ



これが5日目の酒母です。

もう少しの間、大事に大事に育てて本仕込へと備えます。

約1週間後が19歳の子達の酒仕込体験日ですが

この分だと10日、11日は添え仕込か仲仕込あたりですね~

いや、10日が初添えだと11日は踊り(何もしない)になるので

10日が仲で11日が留仕込という流れが理想ですねぇ・・・

まぁ大治郎さんの事なんで大丈夫でしょう!?(ちょっと心配)
  


Posted by 19sake at 18:05Comments(0)近況報告