19歳の酒 公式ブログ › 2012年04月29日

『19歳の酒』について

※この記事はTOPに表示されます。新着更新記事は以下より表示いたします


泥だらけの田んぼで足が抜けなくなった事ありますか?
あぜ道に座り込んで青空見上げてオニギリ食べた事ありますか?
そして、お米が日本酒に生まれ変わる時の音を聞いた事がありますか?


まだお酒が飲めない、未成年の19歳。
そんな時から自ら、田植え→稲刈り→お酒の仕込みを経験して
20歳を迎えて初めて口にする日本酒が自分達で造ったお酒だったら・・・


めちゃくちゃ素敵だと思いませんか!?


そんな19歳の若者達を情熱溢れる酒屋と酒蔵さんや農家さん、
そして愛情たっぷり飲食店さん達がサポートします!!


という事で・・・

2017年3月31日時点で満19歳の、関西一円に住む男女求む!!

【参加費用】各回現地(滋賀県東近江市)までの各自交通費実費のみ
【募集期間&人数】2017年5月上旬頃まで 

【年間スケジュール】

  ★酒米の田植え 2017年5月中旬~下旬
  ★案山子作り 2017年7月下旬~8月上旬
  ★酒米の稲刈り 2017年9月後半の日曜日予定
  ★お酒の仕込み体験 2018年2月に予定
  ★搾りあがったお酒をタンクから利き酒 2018年3月上~中旬の日曜日予定
  ★2018年4月1日~ 『19歳の酒』発売開始!協力飲食店さんでも提供開始

【『19歳の酒』に関するお問い合わせ】 19sake@gmail.com
興味を持ってくださっている19歳もしくはお知り合いの方は、上記メールよりお問い合わせ下さい。
 
【エントリーフォーム】 
 


たくさんのご応募お待ちしております!!!

2012年04月29日

サポート頂く飲食店さんの御紹介その③

え~お陰様で19歳の方々もかなりお集まり頂きましたので

ここらで申し込み受付は一旦終了させて頂こうと思いますが

引き続き、問い合わせ等は19sake@gmail.comで対応いたします。


さてさて、なかなかブログの方をアップ出来ずで・・・

サボッてるんちゃうか?という風に思われてるとか思われてないとか?

という事で、飲食店さん紹介その③いきます!


まず大阪は三津寺筋にある「創庵」さん。

飲み屋街のビルの二階にありまして

お料理は基本的に和食ですが

その昔は寝屋川でイタリアンの店を

していたという異例な経歴の持ち主。

なにわ伝統野菜など食材にも

コダワっておられますから

酒を通じての食育にも繋がる今回の

企画に大変共感して頂きました。

ちなみに、筋の通ってない事が大嫌いな店主の茨木さんは

スキンヘッドで作務衣を着てるせいか、よくお坊さんと間違われてます。

しかし私からすれば、お坊さんというよりグリーンベレー部隊の軍曹って感じです。

お坊さんに見えるか、軍曹に見えるか、それは田植え当日のお楽しみ!!


「創庵」
大阪市中央区宗右衛門町5-31 TEL 06-6213-1541
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270202/27015763/



お次は神戸、摂津本山にあるイタリアン「ファーベル」さん。

なんで日本酒なのにイタリアン~??って声が聞こえてきそうですが

そもそもは某月某日、今回の19歳の酒イベントが企画段階の頃に

とある人に連れられ初めて食べに行った時の事です。

なぜか近頃の若者についてオーナーシェフの纐纈(こうけつ)さんと語り合い

その中で今回の企画の話をしたら

「ウチは日本酒置いて無いけど、そんな熱い想いの日本酒なら置きます!!」

っていう初対面にも関わらず嬉しいお言葉を頂き、今回ご紹介させて頂く次第です。






お料理は基本的にはイタリアンですが地中海料理という枠になるのでしょうか

色々な食材や調理法のものが出てきます。

果たして、ここで19歳の酒が本当に飲まれるのでしょうか!?

この際そんな事よりも、置いた事のない日本酒を置きます!っていう

纐纈さんのその心意気に惚れましたんで、それだけで十分ですicon06


「ファーベル」
神戸市東灘区甲南町2-9-7 TEL 078-452-2607
http://www.suncraft.com/faber/


  


Posted by 19sake at 15:07Comments(0)サポート飲食店さん